So-net無料ブログ作成
検索選択

Optimus 111 DとかArcticって物 [optimus stove]

a1.JPG

また荷物です。

b 001.JPG

またOptimus 111ですか。

b 002.JPG

シールはトリプルフューエルですが。

b 003.JPG

このヘッドは、Arcticですね。

b 005.JPG

ノルウェー軍用です、Fuhrmeisterの後、自国で開発を止め
SwedenからOptimus 111を入れたのですが、寒い地域
極寒の地ではプレヒートに時間が掛るので、生まれたと云う。

c 001.JPG

とかなんとかですが、いきなりバラシテいます。
それも通常の111と一緒に掃除です。

c 002.JPG

Arcticはさっさっと終わり。

c 005.JPG

通常の111もさっさっと終わり。

c 007.JPG

針を出してますが、かなり割愛しています。

f 002.JPG

燃料である灯油を入れています。
2台出してますが、片方がニードル閉の位置で、燃料駄々漏れでした。

f 005.JPG

通常であれば時計回りで閉の位置、反時計でニードル出て開ですが。
ニードル、スピンドルの位置が不適だと、起こるんですって。
今までまったく無かったので、何百回とやって来ましたが、初めて。

f 006.JPG

こっちの個体が駄目でした。

f 007.JPG

また、一から外して。

f 009.JPG

また組んで、燃料入れてます。

f 010.JPG

止まりました。
当たり前ですが、これで駄目なら、部品総換えです。

f 012.JPG

完成です、ケースに組んで終わりです。

次は、コレ。

f 015.JPG

次も2台です、Shinaboro 170-GRとRadius 43Bです。
なんか、イヤですね。
交換部品が無いとダメなStoveは、またお蔵入りか。
ではまた、土日忙しいので今日アップしました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: