So-net無料ブログ作成
検索選択

markill windkocher  [camp tools]

k 001.JPG

梅雨入りしました。
でも梅雨は一休みです。
久し振りのブログ更新で申し訳ありません、私事多忙でした。
健康は大事です、当たり前ですが痛感しました。

m 001.JPG

Stoveと言っても、名前のとおり、風を起こして焚き火をする『windkocher』

m 002.JPG

こんな感じで使用します。

m 004.JPG

これは、紙製の外箱です。

m 006.JPG

これが本体です、markillグリーンが綺麗ですね。

m 008.JPG

m 009.JPG

焚き火をする部分です。
この中に紙や木切れを入れて燃やします。
外周にある穴から風が入ります。

m 010.JPG

下の部分に扇風機のような別の本体を下からセットします。

m 011.JPG

すこしギミック。

m 012.JPG

ここに乾電池をセットします。
今時乾電池を使用するのさえ、なんかノスタルジーです。

m 013.JPG

この部分がよく解りません、スイッチの様な?

m 016.JPG

使用は、こんな、感じです。
まだ、どんな乾電池が適合するのか試していません。
すいません、相変わらずの中途半端な記事です。


n 001.JPG

おまけです、MSRのコンプレッションバックです。
MSRの今季新発売商品です。
テント等の収納用バックです。

n 002.JPG

ぺらぺらです、大変軽い。
1~3人用のテントを収納するバックだそうです。

n 004.JPG

左側も別売りのMSRバックです。
大きさが全然違います、どちらかと云うと用途が限定されます。
ではまた。