So-net無料ブログ作成

Coleman Collectrors Fes 2015 Ohio [lantern]

DSC01087.jpg

今年のColeman Collectrors Fes がOhioで開催されました。
正確にはThe Coleman Convention 2015です、今年の開催地はアメリカ中西部のオハイオです。
ドイツの知人から送られてきた画像をアップします。

DSC01194.jpg

DSC01217.jpg

DSC01195.jpg

DSC01196.jpg

DSC01209.jpg

DSC01226.jpg

DSC01235.jpg

DSC01240.jpg

DSC01295.jpg

どうですか、圧巻ですね。

DSC01221.jpg

展示係の青年、結構老若男女、年齢性別問わずファンは多いのです。

DSC01146.jpg

一頭立て四輪馬車(バギー)です、アーミシュの方の乗り物です。
アーミシュの方は基本、電気なしの生活です。自動車も一部教派を除き使用できません。

DSC01161.jpg

ドイツ系移民の宗教集団であるアーミシュのご家族、伝統的なColemanのランタンを愛用されているのかな。

DSC01350.jpg

DSC01394.jpg

The Coleman Convention では展示するだけでなく、会員同士の物々交換やオークション
もあります。
あまりランタンに詳しくありません、特にColeman製品は馴染みありません。

DSC00971.jpg

Simple Products for a Simple Lifeがテーマの
L’ehman’sというお店です、これが中々の品揃えです。
https://www.lehmans.com/

DSC00996.jpg

DSC00989.jpg

こんなお店は日本にありません。当然ですが。

17.jpg

これはAmish Table Lampという名前のテーブルランタンです。
190ドルです。

どうでしたか、コールマンのコレクターズミーティングは。

DSC01203.jpg

メンバーはこの位の年齢でないと物が言えません、どこの世界も一緒かな。
40、50はひよっこです。

Coeleman Collectors Club Convention [lantern]

以前ブログでThe 2014 ICCC Conventionの事について書きました。

今年はJune 26th, 27th & 28thにCharlotte Michiganで開催されました。

今年の様子がメールで届きましたので載せます。

at%20Dave's%20P6250132.jpg

ランタンについてはほとんど知識も経験も疎い、特にコールマン。
ランタンはもちろん、ストーブも触った事がありません。
なので掲載写真のランタンが珍しいものなのかも、さっぱりです。

at%20Dave's%20P6250133.jpg

稀少な物なのでしょう、展示品として飾られています。

Auction%20at%20Coleman%20Convention%202014%20P6280263.jpg

Coleman%20Convention%202014%20Charlotte%20P6260158.jpg

Coleman%20Convention%202014%20Charlotte%20P6260159.jpg

大会で開催されている恒例のオークションの様子です。

Coleman%20Convention%202014%20Charlotte%20P6260145.jpg

当時のアンティークな自動車も展示されている。

Lightup%20at%20Coleman%20Convention%202014%20P6280256.jpg

どこでもやっている点火式。

おまけです。

10%20Chicago%20P7020126.jpg

一度参加してみたいです。




radius 115 圧力計取付 [lantern]

radius 115 には圧力計が付いておりません。
ずっと考えておりました、圧力計の純正はないです。そこでこれを買いました、Butterflyの圧力計です。
115 003.JPG
結構送料掛かっております、optimusとradiusのランタンに使用可能です。
115 001.JPG
このradius君に付けます。グローブが不安なので、ちょっとバラバラに。
115 002.JPG
こんな状態です、結構古いタイプのランタンなので。
115 004.JPG
ボルトの径は10ミリでした、レンチを使って外します。潤滑剤をかけて、回します。.......
115 005.JPG
力掛けずに外れました。拍子抜けでした。
115 008.JPG
取り付けました、鉛のパッキンをはさんで........回る回る.....あれ表示が見にくい位置だ。
115 007.JPG
なかなか良い位置には付きませんでした。が漏れがあるよりはマシかな。精一杯
115 006.JPG
回して、この位置でした。動作、圧漏れの確認は次回かな。




hasag 551 L Eugen Schatz スイス軍用ランタン [lantern]

radiusのランタンは115と119では何か印象が違います。119の軍用は持ってませんが、115の方が重厚な印象があります。今日のランタンはスイスhasag 551.............Eugen Schatzと一般的に呼ばれています。
独hasagを買収したEugen Schatz氏がスイスで製造したモデルだそうです。高名な収集家の方が言ってみえました。
ha4.JPG
このランタンの付属品にはFresnel lens が付いております、この部品により一方向に発光が増幅されるようです。
ha8.jpg
これは、クックトップです、
ha10.JPG
ブルーグローブもついております。
ha7.JPG
なかなかhasagのランタンの交換部品は入手が難しいですが、交換パーツはケースに入って
当分楽しめるセットです。
ha12.JPG
Eugen Schatz のデカールというか、シールはほぼ残っております。まだ使用はできません............
ずっと無理かも。
ha1.JPG
苦労して入手しましたが、置物か?

radius 115 軍用ランタン [lantern]

radius119はなかなか使用できないストツクのランタンでした。しかし.......radius115は使用してます、
radius 115 1.JPG
質実剛健......好きな言葉、ランタンではこの路線が好きです。
radius 115 2.JPG
radius 115 3.JPG
radius 115 4.JPG
スウェーデンの軍用です、軍用だからと言って何が違うのか、
radius 115 5.JPG
小さく、シューティングスターが..........見えませんか?
radius 115 6.JPGradius 115 7.JPG
ハンドルは素っ気ないです、飾りっ気なし、ただの紙?たしか紙製だと聞いた気が、どなたか教えてください。
ポンプのホルダーが秀逸だと勝手に思っております。
radius 115 9.JPG
ただのノズルです。

radius119ランタンだってば [lantern]

今日はlanternです、...................はいランタンです。stoveばかりだと思われたでしょうが.............
ランタンも好きです。特にlanternはradiusと×××××が好き.....大好き、数寄。
ra3.JPG
アップの写真無い
ra8.JPG
アップすぎる
ra7.JPGra9.JPG
だからアップすぎるって
ra12.JPG
ra11.JPG
まだ、こんな状態なのでストックしたまま..............過ぎてゆきます。多分点火なしかな.....?