So-net無料ブログ作成
cooking supplies ブログトップ

Trangia Storm cooker 90年限定Red version [cooking supplies]

b 001.JPG

梅雨の間です、最近の雨季はっきりしません。
最近の梅雨ですが、局地的な雨模様で災害になります。

a 001.JPG

今日のお題はTrangiaです、誕生して90年。
お約束のRed versionです。

a 002.JPG

TrangiaのRed versionは4種類あります。
国内販売の25と27です、これをSとLとして販売しています。
国外モデルは同様に25と27が販売されていますが、内容は簡素で値段も
お安いです。

a 003.JPG

国内販売モデルは皮のストラップが付属しています。

a 005.JPG

広げるとこんなセットです。正直使い切れないかも。

a 006.JPG

本来の国内モデルには赤の90年限定収納袋は付いていません。
これは札幌の秀岳荘さんのコラボモデルです。
海外モデルにはこの収納袋と通常のストラップが付属します。
今ならまだ在庫は有ります、Amazonは売り切れ寸前です。

a 007.JPG

右側はかなり以前の旧モデルの未使用セットです。
このセットにはArnoのSweden柄のストラップが付属します。
Optimus 81 Trapperに付属していたものと同様です。

a 008.JPG

この旧の25バージョンはポットとケトル、パンにハンドルと簡素です。
しかし、素材は現在と比べものならない程しっかりしています。

a 011.JPG

専用の皮ケースです、国内販売はありません。
Swedenの皮革クラフトメーカーが出しています、25と27用があります。
ファスナーは世界のYKKですが。

a 012.JPG

残念ですが、取っ手は付いていません。ここら辺がSwedenらしい。

a 013.JPG

Trangiaのストーブ用皮ケースがあること自体、SwedenでTrangiaは不変なのでしよう。

a 016.JPG

Trangiaのアルコールバーナーです、お馴染みです。

a 014.JPG

Metaです、71です。なんとも可愛いサイズです。

a 015.JPG

プレートのセンターに固形燃料を入れて使用します。
もうMetaのポケットストーブもNOSはなかなか市場に出ません。
アルミ製なので、かなり軽いのです。拍子抜けする位です、多分当時は使い捨てストーブ
だったかも。

b 024.JPG

またね。

cooking supplies ブログトップ