So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Optimus kokutrustning 10/S M8210 完了 [optimus stove]

tc 009.JPG

磨いてます、まだ半分だけど。

tc 010.JPG

はい完成。

tc 011.JPG

機関を組んでゆきます。

tc 012.JPG

真鍮の網ウイックは丸めて、バーナーチューブに入れました。
ニップル、ニードル、スピンドル、スタフィンボックス、グラファイトパッキン等。
アルコールのプレヒートカップは表裏逆にセットしています、
これは単に一連の作業がし易いように、逆でないとバーナー
本体は自立しません。

tc 015.JPG

ニードル先が見えますか?
感で設置しています、本当はスピンドルの
位置に標しを付けておけば良いのですが。
ニップルを設置してから、感だと組みなおす
ことがあります。

tc 016.JPG

タンクにバーナー本体を接続します。
プレヒートカップは先程と表裏逆にセットします。

tc 017.JPG

ケースのセンターと左右にある穴に螺子
を設置します。

tc 019.JPG

ケースとタンクの間に真鍮の部品が入ります。

tc 018.JPG

ケースの外側から真鍮の螺子を設置
しますが、ケースの外側にワッシャーを間に
入れて、その外側が螺子です。

tc 021.JPG

コントロールノブは外側に固定です。
外側なのでノブが焼けることはありません。

tc 022.JPG

前面の扉はケースの前側に在る穴に
差し込みます。

tc 023.JPG

以上で完成です。
ゴムパッキン、NRV、ホンプカップは交換しました。
ではまた。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。